忍者ブログ
東方絵メインのサイトです。 リンクは果てしなくフリーです。 画像の無断使用は勘弁して下さい。 pixiv、twitterもやってるのでリンクからどうぞ。
[138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

120811kaikoen.jpg






120812kizakiko.jpg






特定班みたいにシーンを逐一回るわけではありませんでしたが、観光がてら行ってきました。

上の写真は1日目に行った懐古園。
夏待ちの映画撮影で主に使われてた場所です。
風情のある良い城址でした。
こういうのどかな田舎に住むのも良さそうだなぁと思ったりしました。
展望台からは1話のダムも見えましたよ。

ちなみに海人達が通ってた高校のモデルの中学校も近くにありました。
まぁ通り過ぎただけですけどね。
入って捕まったら社会的に死にますので…。

宿泊は大町温泉というところでした。
黒部ダム観光の拠点の温泉街ですね。
木崎湖の近くなのですが、木崎湖周辺の宿泊地はイマイチということだったのでこちらに。
いや、キャンプも楽しいとは思いますが、我々インドア派ですからw


2日目は以前からBBQやってる友人がセットを持ってきてくれてたので焼肉やら焼きそばやらを楽しませて頂きました。
場所は木崎湖だと予約が取れんということだったので、すぐ北にある青木湖という場所でした。
誰かがパイナップルやらウリやらその場で絶対に調理できないものも買って行ったりしたので、結局持って帰る羽目になったりしましたが。

そのあと木崎湖へ。
写真は海ノ口駅から見た木崎湖です。
湖畔に田んぼが広がるとても美しい場所でした。
ここが聖地巡礼で10年も愛されてるのは、単におねてぃで使われてたからという理由だけじゃなくて、この土地自体が綺麗で魅力的な場所だからなんだなぁと感じました。

海の口から反対側のキャンプ場には例の桟橋がありました。
ちょっと混んでましたけどね。


そのあとアニソン垂れ流しつつ、5時間ほど中央道をぶっ飛ばしてもらって帰宅。
友人のCivicに乗せてもらったのですが、まぁ俺はスポーツタイプの車じゃなくていいやという感じの乗り心地でしたw


久々の巡礼でしたが、かなり楽しめました。
最近は車内でDVD見て復習したり、現地でスマホで調べながら動けるので下準備も少なくて楽ですしね。
次はTARITARIとかどうよという話が出てたが、もろ地元民で作中のシーンが大体分かる人間としてはちょっと…。
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/03 とーは]
[11/02 うさ丼]
[10/30 とーは]
[10/29 うさ丼]
[10/26 とーは]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
と~は
性別:
男性
職業:
ぼんくら
趣味:
ツンデレ
自己紹介:
刀使いが好きです。でもうさぎさんはもっと好きです。連絡はwireloopアットマークhotmail.co.jpまで
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.