忍者ブログ
東方絵メインのサイトです。 リンクは果てしなくフリーです。 画像の無断使用は勘弁して下さい。 pixiv、twitterもやってるのでリンクからどうぞ。
[126]  [125]  [124]  [123]  [121]  [122]  [120]  [119]  [118]  [117]  [114
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夏休み利用してちょっくら逝ってきたので備忘録代わりの日記でも。

まず熊本空港に降りた後、白川水源へ。
DSC_0011.jpg
すぐ近くに給水ポイントがあって汲んだ水を持って帰れます。
酒のチェイサーには持って来いな感じでした。








つづいて阿蘇へ
DSC_0013.jpg火口の写真です。
当日は火山ガスがあまり出てなかったらしく見ることができました。
何というか、雄大。
箱根とかと比べるとスケールが基本的に大きいです。
ちなみに阿蘇周辺の道路は走ってて気持ちいいですのでドライブにおススメ。






次に黒川温泉へ。
DSC_0027.jpg我々が泊ったのは山みず木という旅館。
特徴的なのはお風呂。広い露天風呂が沢のすぐそばにあって、風流な景色を見ながら風呂に入れます。柵のない露天というのは何とも言えない開放感。
さすがに風呂にカメラ持ち込むと捕まる可能性があるので写真は撮れませんでした…。

DSC_0025.jpg旅館の内装もレトロで良かったです。
どこかで絵に使いたいですね。
部屋や食事、サービスも申し分なくてまた行きたいなと思いました。(高いけどね…。)
黒川温泉の宿はすれ違いの困難な細い道の奥にあるので、小型車かバイクで行くことをお勧めします。

翌日は無謀にも高千穂へ。
DSC_0044.jpg意外と遠いかなと思ったのですが、林道を飛ばしまくったところ、あっという間につきました。
写真は高千穂峡です。
滝があってこれもどこかで絵に使いたいです。
ちなみに貸しボートで河を移動できるのですが、我々が逝った日は河の増水で船着き場が水没していたためムリでしたorz






その後天岩戸神社へ
DSC_0050.jpg
さすがに天の岩戸が本殿なので近づけませんでしたが…。
写真は神社の奥の河原の社です。

次はとんぼ返りして九重へ
DSC_0061.jpgここは大きな吊り橋で有名です。
良い景色ですがちょっと怖い感じです。

DSC_0053.jpg吊り橋に来たら食べてもらいたいのがハンバーガー
非常にでかいですが、お値段の方は観光地にしては安めの550円。
ちなみに牛、猪、魚などからパテの種類が選べます。




九重からさらに飛ばして2日目は由布院の梅園という宿に泊まりました。
DSC_0077.jpgその名の通り梅がたくさん植えてある広い庭があります。
ここの庭も雰囲気良かったので絵に使いたい感じでした。
宿で自転車借りて由布院の街を見て回ってきましたが、お土産にするなら黒糖の揚げ饅頭がお勧めです。






DSC_0073.jpg宿に戻って食事した後は併設のバーで一杯。
浴衣のまま行けるというすぐれものでした。
宿の部屋は離れが多いのでそちらにとまれば夜通し飲んで騒げますw



DSC_0076.jpg朝の由布岳。
のどかな感じでした。





最終日は高速使って福岡方面へ。
DSC_0088.jpg定番の大宰府。
うーん、学生時代に来たかった…。
その後空港で車を返して博多へ。
空港と都市部が近いのは非常に便利ですね。
とんこつラーメンともつ鍋を食って帰還して来ました。
あとで調べたらどちらもチェーンが関東にあってちょっと萎えましたが…。

旅行中にインスパイアされた景色がいくつかあったので、絵に取り入れたいなぁと現在画策中です。

次回は長野編です。

 
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/03 とーは]
[11/02 うさ丼]
[10/30 とーは]
[10/29 うさ丼]
[10/26 とーは]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
と~は
性別:
男性
職業:
ぼんくら
趣味:
ツンデレ
自己紹介:
刀使いが好きです。でもうさぎさんはもっと好きです。連絡はwireloopアットマークhotmail.co.jpまで
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.